ひき続きドラゴンボールの人気キャラクターをご紹介します。

クリリン

ゴクウといっしょに亀仙人に弟子入りしてから、ずっと人気のキャラクターですよね。クリリンが一度殺されてしまうシーンには、誰もが息を飲みました。(ゴクウなんて何回も死んでいます…)私が好きなのは必殺技の気円斬です。気をコントロールして鋭い破のような形にして投げます。うっかり受けてしまうと戦闘力にかかわらず切断されてしまう(ナッパ)ということから、今でもネット上で「最高の必殺技!」「フリーザも倒せたろ!」という意見が見られます。そして18号との結婚には誰もが驚かされました。

ヤムチャ

最近は全く登場しないので、ただのブルマの元彼という扱いになってしまいましたが、当初はゴクウの一番のライバルで、とても強かったことを覚えています。戦闘能力を測定するスカウターが出た当初は、村人が「5」、ヤムチャが「8」ということで、ヤムチャって一般人といっしょじゃんというネットの中傷がありました。映画などでもいいのでまた活躍することを祈ってます。

フリーザ

ドラゴンボールには数多くの悪役も出てきますが、その中でも圧倒的に人気があるのがフリーザです。悪い、しぶとい、気持ち悪い(しゃべり方)…でも憎めないという不思議なキャラクターです。悟空やベジータ、ギニュー特戦隊が戦闘力数万〜10数万で戦っている時に、フリーザが言った「わたしの戦闘力は530000です…」の台詞は読書を驚愕させました。腕だけ残った死体から復活したしぶとさはまさに悪の帝王という感じです。