現在もアニメで人気のあるドラゴンボール。私も子供の頃からずっと大ファンです。そんなドラゴンボールのキャラクターをご紹介します。

亀仙人

最初登場したときは衝撃でしたね。島に亀と住んでいるおじいさんだけれど、いざ戦闘になるとムキムキに!今でもゴクウの必殺技であるかめはめ波を伝習したもの亀仙人でした。しかも弱点はHな女性の下着!憎めないキャラクターです。

ピッコロ

最初はゴクウの敵でしたが、甘えん坊のゴハンの師匠になってから株が急上昇!ツンデレなところがなんともいえません。あのとがった耳も今となってはかわいさをましてしまいます。そんなピッコロの必殺技は魔貫光殺砲!個人的にはすべてのキャラの技の中で一番かっこいいと思います。あの頭に指を当てて気を集中させるポーズを子供時代に学校で何度もやりました!

孫悟空

言わずと知れた主人公ですね!気がつけば悟空も父親、そして自分も父親になり…月日の流れを感じます。最初は尻尾もあり、月を見ると巨大化したりという設定でしたが、本人があまりにも強くなったせいかもうみんな忘れてますよね(笑)。妻のチチに怒られながら畑を耕しつつ修行している姿は、自分との共通点を感じてしまいます。がんばれ!

ベジータ

悟空のライバルといえばやはりべジータでしょうか。(最初はヤムチャでしたが…)そういう意味ではヤムチャはブルマも取られてしまって散々ですね。プライドの塊のサイヤ人の王子。でも何か憎めないんですよね。純粋に力を求めて修行する姿にはとても惹かれます。