私が高校生時代に一番はまったのは賭博黙示録カイジです。その後にオンラインのカジノでカイジほどではないですが大金を手にしました。ちなみに私の利用したのはライブカジノハウスプロモーションです。今日は漫画カイジの魅力をご説明します。

カイジの性格

当初はだらしのない一般人でした。無駄に人生を過ごし、浪費し、お金持ちをねたんで高級車のエンブレムを盗んだり…本当に最低ですね。しかし、情に厚く、何よりもギャンブルの才能がありました。

限定ジャンケン

私が一番好きな話です。グー、チョキ、パーのカードを持って船上で勝負します。負ければ命の保証もないかもしれません。カイジは仲間を作って全員での突破を試みます。そしてその中での裏切りや葛藤。人間の心はとても弱いですよね。お金はさらに人の人格までも変えてしまいます。

欲望の沼

第3章では地下施設で強制労働をすることになります。カイジファンに一番人気のある話かもしれません。今ではスピンオフで「1日外出録ハンチョウ」という漫画も出版されています。しかもこれが最高に面白い!1日外出券という流行ワードも生み出しました。1ヶ月の強制労働の後にせっかく貯めたぺリカを浪費して、焼き鳥とビールを買ってしまうカイジ。私もコンビにでビールとローソンのチキンを買いながら同じことを考えていました。

人間の弱さ、人間の欲望、そしてスリリングなギャンブルを描いた最高の漫画です。見たことが無い場合はぜひアニメをチェックしてください。最高におすすめです!